【JR桑折駅から徒歩2分】仙台屋で半田銀山そばが食べられるってよ!

先日、そば打ち教室の記事を書きましたが
桑折(こおり)町内半田銀山そばを食べられるお店があった!!!!

仙台屋さん


※広報こおりより

仙台屋さん
食べログ
Retty

場所は【JR桑折駅】から徒歩2分ですので、
電車でも大丈夫です★

仙台屋さんは、
仕出しなどメインとされているお店なので
普段はフラッと立ち寄ってご飯を食べることはできないんですが
毎月第四(水)限定で、「半田銀山そばの会」を開催されているそう。

つまりは、第四(水)であれば
フラッと立ち寄って
美味しい【半田銀山そば】が食べられるということ!!!

そして、来月(2018年3月)の
「半田銀山そばの会」は特別企画ということで!!

03/03(土)11:30~13:30、17:30〜19:30
03/28(水)11:30~13:30、17:30〜19:30

と、2日間、昼と夜の計4回開催されるそうです★
(妹はセブ島留学のため、残念ながら行けないのです・・無念・・・)

メニューの一例としては
ざるそば  800円
温かけそば 800円
天ざるそば 1,200円
ミニ豚天丼 300円

夜限定
おそばに合う日本酒の飲み比べ3種
おつまみ&十割手打ちそばセット 2,160円
※こちら仙台屋さんのイチオシだそうなので是非、ご賞味あれ!

他にも、
お抹茶甘味セットなどがあるそうです。

(夏は夏野菜たっぷりぶっかけ蕎麦も人気らしいけど、
冬真っ只中だもんね。笑)

ぜひ、おいしいおそばを食べに
桑折町、仙台屋さんまでフラッとどーぞ♪

ちなみに、03/03(土)
小学生以下のお子様にはお菓子のプレゼントがあるそうですよ!
(ひな祭りだからか!!)

ちなみに中学生以上のお子様でも大人でも
このブログを見てきました!!って言ってくれたら
きっとなんかサービスしてくれるでしょう、きっとね。笑

桑折町ってあったけえもん。笑

【2/25(日)福島県桑折町】みんなでそば打ちしようぜ!!

どーも妹です。

タイトルの通り、
福島県桑折(こおり)町のうぶかの郷にて
2/25(日)そば打ち教室が開催されます。

都合が合う方は、
是非、姉妹と一緒に参加しましょう!

 

うぶかの郷までのアクセスはこちら→

うぶかの郷

①バス・電車で・・・
東北本線 桑折駅下車
タクシー 1,100円 15分
(福島交通循環バスあり)
徒歩 30分 (2km)

②乗用車で・・・
国道4号線 【福島北警察署 桑折分庁舎】を目標物に。
桑折分庁舎より、2km。

③東北乗車道で・・・
国見インターより、4km(15分)
飯坂インターより、6km(20分)

うぶかの郷HPより

参加費は1名2,000円だそうです!

正直、田舎にしてはちょっと高いな!!と思いました、妹。笑

しかし!!!!!
生そば10人前・1.5キロを持ち帰りできるそうです!!!!!

我が家は、姉妹で参加するので
なんと
20人前!!!!!!

 

詳細はこちらの半田銀山そばの会さんの
ブログをご覧ください★

半田銀山そばの会さん

 

我が家の20人前の蕎麦は
当然食べきれないので
もしお近くで蕎麦を食べたい方おりましたら
ツイッターからご連絡ください。笑

 

福島県桑折(こおり)町発の日本酒、【辛口桑折】が絶品な件

どーも妹です。
帰省(寄生)中なので、桑折町ネタが多いですが
ご容赦ください。笑

今日は、JR桑折(こおり)駅前の
リカーショップ旭屋さんにて

【辛口桑折】
四合瓶:1,620円

を、購入!!!

リカーショップ旭屋さんの
FBはこちら→
リカーショップ旭屋

 

日本酒は辛口好みな私はすっかりファンになってしまいました( ^ω^ )

辛すきず、スッキリしていてとても飲みやすく
ついつい飲み過ぎてしまいそう・・・笑

そして思うことは、
良いお酒って二日酔いにならない!!

とはいえ飲み過ぎは体に毒なので
ご注意くださいね。笑

【辛口桑折について】
原料は桑折産の酒米・夢の香×桑折町の天然水「香村金剛水」を使用。
醸造は福島県喜多方市の大和酒造さんが引き受けてくださっているそう。

大和酒造さんの【大吟醸 弥右衛門】7年連続金賞受賞
私たち姉妹も、もともと弥右衛門の大ファン。

桑折町の美味しいお米×美味しいお水×大和酒造さん

相乗効果がはんぱない!!!笑

香村金剛水は楽天で購入できるようです→
香村金剛水 ミネラルウォーター 日本名水【送料無料】2L×10本

ちなみに、東京・日本橋のアンテナショップ
MIDETTEにて、2/18(日)まで
弥右衛門がお安く飲めるので
こちらも是非★

今週の飲み比べセットのご案内 2/12(月)~2/18(日)

大和酒造さんのネットショップはこちら→
大和川酒造店オンラインショップ

弥右衛門(インスタ)

辛口桑折はファンが多く、いつも発売後すぐに売り切れてしまうそう・・・
しかも桑折町内でしか売っていないので
県外の人は購入するのはなかなか難しい・・・

なので、もし欲しい方がいらっしゃれば
妹が代わりに購入し、ご自宅まで発送しますよ!!笑
(悪質転売ヤー的にお金を取ったりはしませんww)

お気軽にお申し付けください★笑

福島県桑折(こおり)町でおいしいハンバーガーが食べられるらしいよ。

ご無沙汰な妹です。
三連休で地元の福島県、桑折(こおり)町に帰省中です、

桑折でおいしいハンバーガーを食べられるという噂を聞きつけ、
ミーハー(もはや死語w)な私と姉で
早速いってきました!!

場所はこちら⇨
まゆたま
福島県伊達郡桑折町北町94

今回いただいたのは

トンだ辛味噌こおりバーガー

※注文する際は『ハンバーガー1つ』でOKですので
ご安心をw

肝心なお味は・・・

ちょっとピリ辛でとても美味しかったです( ^ω^ )
そして何より、バンズがふわっっふわで最高でした!!
(姉妹は生粋のパン好き、魔女宅のおソノさんに憧れてます)

こちら桑折町のお味噌・お醤油屋さん
キッコーゲン醤油さんの
【ごま辛味噌】
を使用しているそうです★

オンラインショップはこちら⇨
キッコーゲン醤油

姉妹はキッコーゲンさんのおいしい味噌と醤油で育ってきたのです。
キッコーゲンさんのお味噌を食べてしまうと
他の味噌は食べられないですよ。それくらい、とっっても美味しいんです!

限定20個だそうなので、お早めに行かれるのをオススメします!
姉妹は12時頃に行きましたが、すでに残り3個でギリギリ食べられました(笑)

詳しくはおの設計さんのブログをどうぞ!笑

月に1度、ハンバーガー屋さんの店員になる件について

 

2月の開催は残り2回だそうで、
日程は下記です。

2/21(水)
2/25(日)

店内も古民家風でとてもおしゃれなので
是非、店内でたべて、ほっこりしていただきたい♪
(コーヒーやジュースもありますよ!)

そして帰りには、大野屋さんでケーキを買って
旭屋さんで日本酒を買って
桑折町(こおり)を堪能していってください★

福島でおすすめのお酒。人気一のRice Magicスパークリングレッド

帰省中の妹です。

今日は家族で地元桑折町(こおりまち)の半田山(はんだやま)に
行ってきました。(それはまた、後日UPします)

昨日は道の駅あつかしの郷に行き、
飲んだくれの妹は日本酒を試飲しまくりました。(笑)

普段は日本酒はあまり飲まず
専らワインのわたくしですが
これは上手い!!と感動した日本酒がこちら

Rice Magicスパークリングレッド

こちら日本酒なのに赤い!!
なぜ赤いのかいうと…

古代米を使っているからなのです!
小さいころ古代米よく食べてたな~

そしてスパークリングの理由はビンのなかでの発酵過程でアルコールと供に造られる
炭酸ガスをビンの中に封じ込めたからだそう。

すっきり甘口でしかもアルコール度数も7%と低めなので
女性の方におススメです。

自分へのご褒美や宅飲みの際に是非(^^♪

東京では超人気のお寿司屋さん

美登利寿司
・渋谷マークシティ店
・コリドー街
・本店

3店舗で飲めるそうです♡行ってみよ!

 

─◆福島タラレバ娘 ◆──────────────
+姉Twitter+
https://mobile.twitter.com/ane_fukumusume
+妹Twitter+
https://mobile.twitter.com/imo_fukumusume
+Blog URL+
http://fukutarareba.com/
────────────────────────────

桑折町で売り切れ続出、献上桃ソルベ

ついに買えました!献上桃ソルベ

 

 

 

 

 

 

 

桑折町内で販売しているとのことで、まずは町内の菓子屋、大野屋さんに向かいます。

本日分は売り切れましたとのこと。残念。

次に向かったのは桑折駅前にある酒屋、リカーショップ旭屋(あさひや)さん。
ありました。ついに見つけました!
旭屋さんの写真を撮り忘れました。無念。

献上桃(けんじょうもも)ソルベは、
姉妹の地元、福島県伊達郡桑折町(だてぐんこおりまち)の桃を使ったアイスクリームです。
桑折町は天皇陛下に献上する桃、
献上桃の里として有名です。
献上桃となるあかつきという桃の果汁を75%とふんだんに使用しています。
開けてみるとこちら。

 

 

 

 

 

 

 

真っ白なソルベのお出まし。
濃厚な桃の味を堪能( ̄▽ ̄)
氷の粒もきめ細かく口当たりも滑らかで、なんともおいしい!

 

桃の選果場で13年働き、献上桃を桐箱に詰めていたと栄光を語る祖母80歳。
ばあちゃん曰く、
「ん~~、あかつきの匂いすんな!んまい!(うまい!)」
とのこと。
桃の中でもあかつきの匂いを嗅ぎ分けるとは、さすがばあちゃんです。

 

献上桃ソルベを食べたくなった方、ぜひ桑折町においでください。
リカーショップ旭屋が狙い目です。

また夏には本物のあかつきの桃が食べられますので、こちらも絶品です。
ぜひ一度ご賞味あれ!

 

 

革のリュックならいたがきがオススメ

愛用のリュックについて。

鞄工作社いたがきで購入したものです。

いたがきと言ってもあのめちゃめちゃ有名ないたがきではなくて、福島県伊達郡桑折町(こおりまち)にある鞄屋さんです。

ブランド名はTREPITO(トレピト)。

この鞄、もう3年以上愛用させていただいています。365日通勤も休日も旅行も一緒に。

(写真は2017正月 石垣島にて)

毎朝、都会の満員電車にもまれながらも、頑張ってくれています。

このリュックの魅力について。
なんといってもこのスタイル。シンプルながらも他にはないフォルムがお気に入りです。

次に背中にかくれたファスナー。
中身が盗まれる心配もなく、防犯上とてもよさそうです。

 

そしてサイドについたファスナーポケット。

これは便利!
わたしはここに定期を入れておりまして、背中からおろさなくても取り出すことができるのでとても重宝しています。
スマホも入るサイズなのでこのポケットがだいぶ活躍してくれていますね!

最後は色!
色の経年的な変化を楽しめるのも、
革製品の醍醐味ですよね。

次は黒の色違いを狙っているところです。

お値段は少し張りますが、
職人さんが一つ一つ手作りされたこの鞄は、
丈夫で長持ちするのでながーく愛用できます。
この鞄工作社いたがきでは、他にもたくさんの革製品を扱っていますので、長く使えるお鞄をお探しの方はぜひ!