道の駅国見あつかしの郷で念願の亀岡さんチの桃をゲット

どもー!お盆で帰省中の姉妹です!

昨日は道の駅国見あつかしの郷播桃(ばんとう)というめずらしい桃をゲットしました!桑折町の亀岡果樹園さんで生産されたものです。姉妹は亀岡さんにお会いしたことはありませんが、いつも影ながら応援させて頂いています。

亀岡さんのブログはこちら→

https://kameokakajuen.com/?page_id=9

こちらの桃、なんと不老不死になれるという伝説があるそうで。永遠の29歳になれそうです!あざます!(笑)

播桃(ばんとう)さんはあつかしの郷でも珍しいようで、お客さんの注目を集めていました!

播桃(ばんとう)をさっそく剥いてみましょう。フォルムはまさにお尻!(笑)

果肉はかたく、色は白いですね。少し酸味があり、甘すぎるのが苦手な方には好まれそう。

あかつきと播桃(ばんとう)を比較してみるとこんな感じ。色は全然違いますね!上があかつき、下が幡桃(ばんとう)です。

どちらも大変おいしく頂きました。

今の時期は(本日2017/8/13)「あかつき」と「まどか」という品種が旬を迎えているようです。

気になる方はぜひ道の駅国見あつかしの郷にお越しください。

道の駅国見あつかしの郷