革のリュックならいたがきがオススメ

愛用のリュックについて。

鞄工作社いたがきで購入したものです。

いたがきと言ってもあのめちゃめちゃ有名ないたがきではなくて、福島県伊達郡桑折町(こおりまち)にある鞄屋さんです。

ブランド名はTREPITO(トレピト)。

この鞄、もう3年以上愛用させていただいています。365日通勤も休日も旅行も一緒に。

(写真は2017正月 石垣島にて)

毎朝、都会の満員電車にもまれながらも、頑張ってくれています。

このリュックの魅力について。
なんといってもこのスタイル。シンプルながらも他にはないフォルムがお気に入りです。

次に背中にかくれたファスナー。
中身が盗まれる心配もなく、防犯上とてもよさそうです。

 

そしてサイドについたファスナーポケット。

これは便利!
わたしはここに定期を入れておりまして、背中からおろさなくても取り出すことができるのでとても重宝しています。
スマホも入るサイズなのでこのポケットがだいぶ活躍してくれていますね!

最後は色!
色の経年的な変化を楽しめるのも、
革製品の醍醐味ですよね。

次は黒の色違いを狙っているところです。

お値段は少し張りますが、
職人さんが一つ一つ手作りされたこの鞄は、
丈夫で長持ちするのでながーく愛用できます。
この鞄工作社いたがきでは、他にもたくさんの革製品を扱っていますので、長く使えるお鞄をお探しの方はぜひ!