JAふくしま未来彩ジャム

おばんです~。
姉妹で帰省中でございます。
今日は、ばあちゃんと3人で福島県伊達市伊達町みらい百彩館んめーべに行って来ました。

んめーべって方言は、うまいべ!って意味です。
んから始まるって、ネーミングセンスが素晴らしい。
他人に伝える時必ず聞き返されますが…笑

外観はこんな感じ。

中に入ると、地産の食品がずらーっと。

今日気になったのはこちら。

29日に発売されたばかりの未来彩ジャム(みらいろジャム)
JAふくしま未来と福島の製パン製菓の銀嶺食品さんがコラボして作られたそう。オシャレ!
福島の果物や穀物が使われています。
ブランド化してぜひ全国に広がってほしいですね。
長野のリンゴバターも東京の高級スーパーでは大人気ですから、あんな感じで有名になってほしいなー。

今日はももバターを試食させてもらいました。
桃が濃厚で美味しかったー!

あと気になるのがライスプディング。
ライスプディングってなんだい?
米をミルクで煮た料理(スイーツ)だそうです。世界各地に存在する料理。

パンに米を塗って食べるとは!
さすが福島ですわー。どんだけ穀物愛してんだって。
このジャムは全8種類で、

りんご
りんご&バター

りんご&シナモン
りんご&紅茶

りんご&カラメル

りんご&カルバドス

もも&バター
ライスプディング

のラインナップになっています。
1瓶140g入で480円でございます。

購入は、県内JAの直売所で可能です。
直売所リストはこちら。

明日の朝食のおともに、なじょったい?
(いかがですか?)

音フェチ集まれ!相馬焼の貫入音

最近もっぱら音フェチの姉です!

久々に福島ネタいきます!

相馬焼(そうまやき)は福島県民ならみなさんご存知かと。

青くてヒビ割れがあり、馬模様が特徴のやきもの。

素材と釉薬(ゆうやく)との収縮率が違うため、焼いたあとに微細なヒビができるとのこと。
このヒビ割れの出来る音がすごく好きです!
貫入音(かんにゅうおん)ていうそう。
なんだか癒される音なのです。
聞いてみたくなったあなたはさっそくチェック!

 

(もう少し良質の音源があったらなぁ…泣)

 

うつくしまの音30景にも選ばれた美しい音であります。

そんな相馬焼も震災の影響で職人さんたちが避難を余儀なくされ、産地での作陶が出来ない状態だそう。

震災後の逆境に負けず、美しい福島の文化を継承していきたいものです。

もっともっと美しい福島を、若者の手で発信していきたいなと感じた姉した。

大堀相馬焼協同組合のHPはこちら。

http://www.somayaki.or.jp/somayaki/special-feature.html

 

東京ミッドタウンの朝ヨガに行ってきました

今日はアウトドアに最適な良いお天気ですね!
どうも姉です。
今朝は早起きして東京ミッドタウンで行われた
ミッドパークヨガ朝ヨガに参加してきました。

9:40東京ミッドタウン到着。
お店はほとんどが開店前ですので、建物の中は通過できません。
こちらの通路からどうぞ。


ヨガマットを持った女性がちらほら。
こちらが会場。

キレイな芝生に謎の山。笑
(去年はこの山なかったけどなぁ。)

ぞくぞくと人が集まる中、簡単なアンケートを書きエントリー。そして入場。

姉はレジャーシートを敷いてスタンバイ。
バスタオルヨガマットの方も多い。

会場は適度に混み合っており、腕を広げたら隣の方と少し当たりそうな距離でした。

10:00朝ヨガスタート!

今日の先生は吉川明子さん

吉川先生は、今日は自分の時間を大切にしていきましょうとお話されていました!
日頃リラックスしているようでも頭の中には仕事のこと家庭のこといろーんなことをついつい考えてしまっています。
そんな中、この時間だけは自分だけのための時間に…東京のストレス社会でそうゆうの大事!

最初は少し寒さを感じましたが、動き出したらじんわり暑いくらいで快適でした。

雲ひとつない青空
心地よい
目を閉じればまぶたのむこうに感じる太陽
足裏から伝わる芝生の暖かさ。
パークヨガならではの開放感が最高でした!

今日のヨガは太陽礼拝猫のポーズ戦士のポーズなど、おなじみポーズばかりでわかりやすかったです。

11:00朝ヨガ終了。

 

 

今日参加した経験から、あらためてミッドパークヨガの持ち物をご紹介。

  • 敷物
    ヨガマット、レジャーシート、バスタオル等
    今回は敷物の販売がないようですので、必ず持参を。
  • 飲み物
  • フェイスタオル(汗拭きやシャバーサナ時の顔隠し←太陽が眩しいので)
  • 日焼け止め(日差しがかなり強い!)
  • 防寒着(夜はとくに必要)

 

今後のインストラクターの予定はこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

開催中に夜ヨガもチャレンジしたいと思っている姉でした。ちょうど新月と重なる4/26がオススメです!

麻布十番の人気エステサロン、ヒーリングオアシス

麻布十番の人気エステサロン、ヒーリングオアシスに行ってきました。

ヒーリングオアシスは雑誌にも掲載される程のモデルさん御用達のサロンです!
人気ブロガーゆんころさんの行きつけサロンでもあります。

 

 

 

 

 

 

 

麻布十番駅から徒歩1分の、麻布十番整形外科のあるマンションの9階にあります。

ピンポーンと入って行きますと、サロン代表の塩澤麻衣さんが迎えてくださいました。
塩澤麻衣さんは、このサロンの創設者で美容心理士というライセンスを確立されたリスペクトすべきお方。

癒しの音楽が流れる室内。
フルーツパックのフェイシャルエステをして頂きました!

こちらのフェイシャルエステは、
クレンジング
ウォッシング
スチーム&毛穴吸引
塩澤式フェイスマッサージ
水分補給パック
フルーツパック
という内容になっています。
フルーツパックはベリーとハチミツ、ヨーグルトを使用した赤いパックをチョイス。
保湿アンチエイジングなどに効果があるそう。

 

この日の姉のお肌は、超乾燥状態とのこと!

お手入れには気をつけているつもりでしたが…
塩澤さん曰く、肘下裏の柔らかいお肌が私たちの一番自然なお肌で、そこの触り心地と顔の触り心地を比較したときに、ゴワつきを感じるようであれば、乾燥してる状態だそう。
もはやジャリジャリだと…(涙)
ベリーを使った真っ赤なパックは、ハチミツの甘~い匂いで贅沢な時間。

あまりの気持ち良さにあっという間の60分。

顔を触ってみるとビックリ!
なんじゃこのあかちゃん肌は!(笑)
ほっぺのてっぺんがツルッツルに光っております。
肌の透明感もかなりアップしていました。
だから塩澤式はやめられない!
大満足の一日でありました。

こちらのヒーリングオアシスは美しさと同時に、心からキレイをサポートできるサロンとしてつくられたそうです。
心も体も癒されて、本当におすすめしたいサロンです!

江ノ島でサバイバル。その2

どうも、姉です。

山頂にてシークワーサーサワーを頂きながら、たかが階段を登ってきただけなのに達成感をかみしめる姉妹。
さらに道をすすめます。
途中できたてのお饅頭を頂きひと休み。まだ余裕です。
そしてさらに階段を降りていくと…

岩肌が顔をみせてきます。
……!
姉妹は気づいてしまいました。
「あっ、これヤバイやーつだ。」
「マジかーやだーやめてー。」

道なりに進んだら帰路につけると思いこんでいた姉妹。
いつもは船が出ていて帰れるようなのですが、この日は船が出ていなかったらしいです。

つまり帰るためには来た道を引き返して、もう一度山を越えなければいなけないという。
もう階段を登りたくない姉妹。

岩の向こうに釣りのおじさんがいます。
「あっちから行けんじゃね?」
これが悲劇の始まりでした。

※ここからは危険な行為ですので絶対真似をしないでください。

岩肌を歩いて海岸線沿いに帰ることを決意した姉妹。単純に山を越えるより楽だろうと。

釣りのおじさんたち聞いたところ、
いい思い出になるから行ってみなとのこと。
他数名の観光客とともに岩肌を進んで行きます。
そう、この時すでにサバイバルは始まっていたとは知る由もなく…

妹曰く、「あたしボルダリングやったことあるから大丈夫!」と。
はじめは、アスレチック気分でノリノリの姉妹。

徐々に険しい道が…
ロープをつたって岩を登り降り。

ここで姉妹はやっと気づきます。

『これ、サバイバルじゃね??』

ロープがないともはや捕まるところはありませんから。

 

 

 

 

 

 

 

脱落者も現れ始め、生命の危機すら感じます。

これはアスレチックなんかじゃない、サバイバルやないかい!と。
何度あの道を引き返して山を越えればよかったと思ったことか。
後悔しても、もう遅い。
すれ違う人は生存者のごとく。
一歩間違えば、海上保安庁に救出されるんじゃないかという恐怖

数々の難関を超え、最後の難関がやってきました。
ここを超えればあとは岩肌を歩くだけ!!緊張が走るなかやっとの思いで難関をクリア(泣)

と思いきや、キャーー!と悲鳴が聞こえた時には時すでに遅し。振り返ると足を滑らせ海にポチャリしている妹がいました。

やっとこ浜辺にたどり着くこと30分。
舗装された道のありがたみを知りました…

 

妹は、もしあそこで落ちて服がびしょ濡れになったら…

I♥SHONANティーシャツとか買って着替えて帰るしかなかったよ

そんなダサイの絶対ヤダ!って、必死だったそう。

確かにゾッとします。

 

生命の危機アドレナリン出まくったと語りあい、足が疲れすぎてしばらく動けない姉妹でした。
明日はすさまじい筋肉痛になりそうです。

 

※良い子は絶対に真似しないでください。

江ノ島でサバイバル。その1

どうも妹です。

 

今日は日曜日

あったかくなってきたのでアクティブなことがしたい、
しらすが食べたい!と思い姉妹江ノ島に行って来ました〜〜

 

14時前くらいに片瀬江ノ島駅につき
歩いて江ノ島まで。
さあ、しらすを食べよう!とお店探し!

坂を登っていくと右手にとびっちょが!

とびっちょ 弁財天仲見世通り店

人気店なのです。24組待ちとかでした(笑)

とびっちょ  本店

本店がすぐ近くにあるんですがここから予約できるみたいなので
リベンジしたいと思います!

 

てなわけで、来た道を戻って坂を下り
右へ曲がったところのお店に入りました。

 

藤浪(ふじなみ)

姉は生しらす&マグロ
妹は生しらす&あじ
のどんぶりをいただきました~~

 

やっぱり湘南のしらすはうまい!!
私はしらすはあまり好きではなかったんですが
湘南のしらすを食べてから大好きになりました(‘ω’)ノ

釜揚げもおいしいですが、生しらすも美味です。
あじも江の島でとれたもでとっても美味しかったです。
味噌汁&たくあん付きで1400円とお手頃価格。

大満足でした★★

 

お腹も満たされたので、江島神社(えのしまじんじゃ)を目指して参道を登ります。
エスカー(有料エスカレータ)使って上ることもできますが
お金がもったいないと自分の足で登ることに。。。

江島神社まではすぐなので徒歩を推奨します!!
途中参拝しながら頂上を目指してのぼるのぼる…

でも景色がとってもきれいなのであっという間です(^^♪

頂上について、たこせんべい肉まんなどが売っている売店と
おしゃれなカフェがありました。

私たちはシークワーサーサワーで乾杯(飲んだくれ女子)
運動した後の酒はうまい!!

※とりが獲物を狙っているのでなにか食べるときは要注意(笑)

 

景色に癒され、少し休んで、帰りました。いや帰ろうとしました。。。

しかし私たちは選択を誤り、そのまま先へ進んでしまいました。(山を降りれると思っていた)

そう、これがサバイバルの始まりだったのです。

 

みなさん、ご存知ですか?
江ノ島はかつて修行の島と言われていたのです。

私たちにとっても修行の島となるとは知らずに…つづく

 

 

小浜島で島チャリ旅

今年2017年の正月に八重山諸島(やえやましょとう)の小浜島(こはまじま)へ行ってきました。

姉の大好きな小浜島の魅力をお伝えしていこうと思います。
小浜島ってどこ⁉︎って人がほとんどかと。
ここです。東京から約2000キロ。石垣島からさらに船に乗って小浜島に渡ります。台湾の近くであります。

この小浜島、NHK朝の連続テレビ小説ちゅらさんの撮影された島で有名です。

今年の正月は超快晴!暑!
さすがわたくし晴れ女であります。

小浜島は自転車で廻れるくらいの小さな島で、島チャリの旅をしてきましたのでご紹介していきます。

まずはこちら。小浜島のセンター街にあたります、シュガーロードでございます。
ちゅらさんでおなじみの観光地です。

 

 

 

 

 

 

 

続いては、大岳展望台(うふだきてんぼうだい)。
小浜島の中央にそびえるお山、大岳(うふだき)。
ここの階段が地味ーに辛い。
頑張って登ったその先に、八重山諸島を望む大パノラマ!

 

 

 

そしてヤギ。ヤギ。ヤギ。
小浜島にはヤギを飼ってらっしゃる方が多い様子。

 

 

 

 

 

 

 

こちらは海人公園(うみんちゅこうえん)。
向こうには西表島が見られます。

みなさんここまででおわかりかと。

小浜島、実際なーーんもないんです。
ただ、海は超ーーーキレイ!
キレイな海と空を眺めているだけで、ここまで来た甲斐があったと思わせてくれます。
なにより、満天の星空は最高です。季節によっては南十字星も観測することができます。

このなーーーんもないとゆう最高の贅沢
人生の中で何度も足を運びたくなる、大好きな島。

桑折町で売り切れ続出、献上桃ソルベ

ついに買えました!献上桃ソルベ

 

 

 

 

 

 

 

桑折町内で販売しているとのことで、まずは町内の菓子屋、大野屋さんに向かいます。

本日分は売り切れましたとのこと。残念。

次に向かったのは桑折駅前にある酒屋、リカーショップ旭屋(あさひや)さん。
ありました。ついに見つけました!
旭屋さんの写真を撮り忘れました。無念。

献上桃(けんじょうもも)ソルベは、
姉妹の地元、福島県伊達郡桑折町(だてぐんこおりまち)の桃を使ったアイスクリームです。
桑折町は天皇陛下に献上する桃、
献上桃の里として有名です。
献上桃となるあかつきという桃の果汁を75%とふんだんに使用しています。
開けてみるとこちら。

 

 

 

 

 

 

 

真っ白なソルベのお出まし。
濃厚な桃の味を堪能( ̄▽ ̄)
氷の粒もきめ細かく口当たりも滑らかで、なんともおいしい!

 

桃の選果場で13年働き、献上桃を桐箱に詰めていたと栄光を語る祖母80歳。
ばあちゃん曰く、
「ん~~、あかつきの匂いすんな!んまい!(うまい!)」
とのこと。
桃の中でもあかつきの匂いを嗅ぎ分けるとは、さすがばあちゃんです。

 

献上桃ソルベを食べたくなった方、ぜひ桑折町においでください。
リカーショップ旭屋が狙い目です。

また夏には本物のあかつきの桃が食べられますので、こちらも絶品です。
ぜひ一度ご賞味あれ!

 

 

「NYの人気セラピストが教える 自分で心を手当てする方法」とは?

昨日、鈍行列車で東京から福島まで5時間かけてやって参りました。
どうも姉です。

長~い電車の旅の途中、
NYで人気のセラピストが教える自分で心を手当てする方法
を読みました。

 

この本には心が傷ついたときの症状と、
手当ての方法が詳しく書かれています。
心理学の研究成果にもとづいた
エビデンスのある方法です。

体の不調は手当てするのに、
なぜ心の不調は放置するのか?
わたしたちは心の痛みを随分ないがしろにしていると思います。

自分に自信がないとき
誰かに無視されて傷ついたとき
大きな失敗をしてしまったとき
罪悪感が離れないとき…
この本はそんなときの、心の救急箱になり得る一冊です。

NYで人気のセラピストが教える自分で心を手当てする方法

の項目はこちら↓

第1章 自分を受け入れてもらえなかったとき
失恋、いじめ、拒絶体験
第2章 誰とも繋がっていないと感じるとき
孤独
第3章 大切なものを失ったとき
喪失、トラウマ
第4章 自分が許せなくなったとき
罪悪感
第5章 悩みが頭から離れないとき
とらわれ、抑うつ反芻
第6章 何もうまくいかないとき
失敗、挫折
第7章 自分が嫌いになってしまったとき
自信のなさ、自己肯定感の低下

気になる項目があった方はぜひ。
自分の心をいたわって、明日のストレス社会を生き抜きましょう( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

詐欺師症候群とは

先日、妹に連れられ、

株式会社ワーク・ライフバランス代表取締役の小室淑恵さんの講演を聞いて参りました!

内容に関しては前回の記事をチェックしてみてください。

恥ずかしながらワークライフバランスという言葉も初めて知りました。将来幸せに暮らすためにはとても大切なことですね!

 

小室さんの講演の中で、

詐欺師症候群(さぎししょうこうぐん)

という女性の特質が紹介されました。

 

詐欺師症候群とは、

「自分は評価に値するような人間ではない」とか

「大した能力もないのに褒められていいのだろうか」とか

「いつかわたしの化けの皮が剥がれるわ」とか

実力があっても理由もなく自信がなくて悩む症状だそう。

まるで詐欺師のような罪悪感。

女性の方はうんうんと頷くだろうか?

一方、男性にはこの症状はないらしい。

褒められたら自分の実績だと納得するだけ。

 

当のわたし自身は実は後者タイプ。

「やっぱあたし男だったわ。」

そう言って姉はゲラゲラ笑ったのでした。